« 「水!水だ!水をくれ!!」 | トップページ | 暗くするのは待って。 »

2006年8月13日 (日)

NAGA-NAGA 16

こちらに嫁に来て、初めて出会う野菜があった。
やはり夏になると、ウチでも、そこらここらでも
収穫される野菜なのだが、
初めて目にしたときは
「なんじゃこりゃ!気持ちワルッ!」と思ってしまった。
しかし、現在では家族の中では私が一番
それを好んで食しているかもしれない。
その野菜とは・・・!?

Sasage









↑↑「十六ささげ」。
長さ30~40cm程のご覧のとおり
細長い緑色の野菜である。
この細っこい緑の茎のようなのを縦に割ってみると、
小さな米のようなマメが入っている。
(一本につき16個の豆が入っていることから
「十六ささげ」というらしい。)
どのように食すのかというと、
ウチでは3~4cmの長さに切って茹で、
すりゴマと醤油(またはめんつゆ)で和える。
これは大変美味く、
夏バテの身でもバクバク入っていく。
調べてみたら栄養的にも、免疫を高めたり、
造血作用などもあるらしい。
このように、夏に弱った身体には
実にありがたい野菜であるのだが、
収穫時期を逸し、
ひねて育ちすぎた十六ささげは、
ブヨブヨと膨らんで、
まるでいまにもうねうね動き出しそうな、
黄緑色の巨大ミミズのようである。
それが収穫され台所にやって来た時には
いまだになんか気持ち悪いものがある。
(もちろん味も落ちる)
なるべく、
収穫のタイミングを逃さないでいただきたいと思うが、
身体の弱い義父母に願うのも酷かもしれない・・・。
しかし、日本国内まだまだ私の知らない
珍しい野菜がたくさんあるのかも。
アナタの住む地域にも、珍しい野菜はありますか?

さて、今日のタイトルもじりはこちらから。
シブがき隊「NAI-NAI 16(シックスティーン)」

もひとつ「巨大ミミズ」で思い出したのがこちらの映画。
ケビン・ベーコン主演。
ずうっと以前にテレビで観たが、
かなりドキドキで面白かった覚えがある。
もう一度観てみたい映画。

« 「水!水だ!水をくれ!!」 | トップページ | 暗くするのは待って。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

味はインゲンぽそうですね!
調理の仕方もインゲンぽそうですから。
しかしおいしい食べ物でも
「巨大ミミズ」を連想すると…
なかなか食べれませんね^^;
一般のスーパーでも売っているのでしょうか??

そうですね。インゲンより細めですけど。私は固めに茹でて
食べるのが、歯ごたえがあって好きです。
ウチの地域のスーパーでは売ってましたが、
嫁にくる前は店では見かけなかったなぁ、
でも、売っていたんでしょうねぇ。

逆に嫁にくる前は食べていて、いまはほとんど食べてない
野菜があります。
それは「ふき」。
ときどき、昔ばぁちゃんが煮てくれたのを思い出し
食べたくなったりします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「水!水だ!水をくれ!!」 | トップページ | 暗くするのは待って。 »

無料ブログはココログ
2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク集