« 誕生日サプライズ!! | トップページ | マンゴー、奥の奥まで! »

2006年7月17日 (月)

ゴーマンなマンゴー。

さて、休日になったら、私は自分自身のために、
2つケーキを買おうと決めていた。
一つは割と定番の
「絶対おいしいであろう」というカンジのもの。
もう一つはちょっと冒険して、
今まで自分が食したことのない、普段なら失敗するとヤなので、
あきらめるようなものを思い切って買おうと。
アタリはつけているのである。
いままで、自分が口に入れたことのない食材を使っているもの。
それは・・・「マンゴー」である。

現在巷ではブレイク中のマンゴーであるが、
私はいままで食した覚えがない。
しかしその存在はまだ店頭では、
いや日本ではお目にかかることのない30数年前、
幼稚園くらいの頃からすでに知っていたのだが・・・。
というのは当時家にあった、
「なんごくのくだもの」という児童書のようなものを、
愛読していたからである。
そこには「まんごー」のほか
「まんごすちん」「どりあん」「あぼがど」なども載っていた。
「あぼがど」などは「もりのばたー」と呼ばれているのだと
当時から書かれていた。
「おいしそうだなぁ。
とくにまんごーと、まんごすちんがたべたいなぁ。」
とその味を想像しながら絵を眺めるのだが、
よく見ると
「これらのなんごくのくだものは、
にほんではたべることができません。」
という記述もあり、ショックをうけたのだった。
そ・そんな!
「とてもあまくておいしい。」だの、
「くだもののおうさま」だなどと、
あおるだけあおっておいて、
「でも日本では食べられないよ。
あたしたちをモノにしたけりゃ南国に来るが良い!」
といわんばかりではないか!?
「あたしは、にほんをでられないかぎり、
このくだものをいっしょうたべることが、できないのか・・・。」
と指をくわえて絵をみているしかない当時のふるまんであった。
しかし、時は流れ、輸送手段も発達し、
日本では手に入らないとされていた南国の果物たちが、
現在では「ふ・やって来たわよ。」てなカンジで
店の棚に当たり前のような顔をして鎮座している。
いまや南国の果物食べ放題。
そんな恵まれた状況になった現在、
私のお気に入りとなったのは「森のバター・アボガド」である。
しかし、当時あれほど食べてみたかったマンゴーには
何故かこれまで、手を出していなかったのである。
(ちなみにマンゴスチンもない。)
まぁそういうわけだかなんなんだか、
この頃「マンゴー入りスィーツ特集」みたいなのも、
テレビでやってるのを見かけるし、
いっちょ試してみるかいッ!!誕生日月間ということでッ!!
・・・というわけで、町に買出しにでるついでに、
ちょっと買ってみようと決意したふるまんである。

(余談ですが、今日のタイトル。
なんとなく誰でも思いつくような
オヤジギャグのようなものになってしまいました。
どなたかのブログタイトルとダブっていたらすみません。)

|

« 誕生日サプライズ!! | トップページ | マンゴー、奥の奥まで! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「南国の果物」(なんごくのくだもの)
なんだかそのフレーズいいですねw
スーパーで見かけますがうちの食卓には決してあがりません…
しかし外では容易に手に入れられ口へ運ばれてますね^^v
女性には特に堪らないんじゃないでしょうか^^
で、マンゴー入りスィーツは美味しかったですか??

私事なのですが…
果物といえば何にも負けず群を抜いてナゼか『梨』なんです。
あとその他多数はすべて下の方で横一線。
いまだ『梨』を超える存在に出会ってません^^;

投稿: hide | 2006年7月17日 (月) 12時27分

うふふふぅ~!どんなモノを買ったのか!?
それはまたブログでご紹介したいと思います。
アボガトが気に入っていると記しましたが、
わさび醤油で食べるとホント美味しいんですよ。
「果物なのにわさび醤油で!?」ってはじめは思ったんですけど。
hideさんも、機会がありましたらまた試してみてください。
「梨」もいいですね!でも秋まで会えないですね。
ウチは梨はなかなか「うま!」っていうのに出会えてないかな。
甘さが足りなかったり、もさもさしていたり・・・
いや、ひょっとして冷蔵庫に入っててもなかなか誰も
皮を剥いてまで食べようとしないから、
いいかげん食べようとする頃には味が落ちてるのかなぁ・・・?

投稿: ふるまん | 2006年7月17日 (月) 21時22分

わさび醤油ですか^^
マグロのお刺身風味ってやつじゃないですか!?^^¥
お~ぉぉ、ふるまんさんはあの味が好きなんですねw
分かりますよ^^v

投稿: hide | 2006年7月17日 (月) 22時13分

ほんとにとろ~んとしていて、おいしいんですよ。
でも、アタリはずれがあるので、注意!
一度だけ、スジスジだらけの、口の中に糸くずのようなのが
残るヤツに当たったことがあります。
一番最初にソレを食べていたら、現在は「アボガド憎し!」
になっていたことでしょう。

投稿: ふるまん | 2006年7月19日 (水) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 誕生日サプライズ!! | トップページ | マンゴー、奥の奥まで! »