« 心も重い軽作業。 | トップページ | マイナス妄想でダイエット!? »

2006年5月28日 (日)

家事するアナタの脳年齢。

夜、「世界一受けたい授業!!」というテレビ番組を
ぼんやり見ていたら、なんとなく出演している講師の方、
見覚えが・・・画面には「川島隆太」の文字・・・。
「・・・えっ!?川島隆太教授ッ!?」
いきなり気が付く!
川島教授は、私がはまっている任天堂DSの
「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」
を監修しておられる、
毎回DS画面に首から上の画像で現れる先生なのである。
「おぉ、教授!そういう体形をしていらっしゃったのですね・・・。」
居住まいを正してテレビを観るふるまんである。

以前にも記したのだが、
私は「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」を購入した。
もうかれこれ1ヶ月半ほどになろうか、
現在も一日だけ欠かしたことはあるものの、
それ以外は毎日トレーニングに励んでいる!
おかげ様で、現在20代脳をキープし続け、
いまだ私より脳年齢が年くってる子供らを
鼻で笑えるという生活を送っているのである。
それでは実際、ホントに脳が若返ってるのかというと、
「ゲームで20代脳を叩き出している私が、
モノ忘れをするわけがない!」
という妙な自信がついたようで、
これまで結構、買い物の際にあった
「あッ!アレを買い忘れた!チクショ~!」
という事が少なくなったように思う。
あと、以前はあまり答えられなかったクイズ番組で
けっこう答えられるようになったりして。
これは喜ばしいことである!
これからも、トレーニング続けていきますよ!川島教授!
さて、テレビでは教授が何を講義されていたかというと、
やはり脳のトレーニングのお話。
テーマは料理。
実は「料理」するということは、
とても脳を働かせることであり
さらに若返りもするのだということである。
食材を切る、調理する、盛り付ける・・・
これらがすべて、脳味噌フル回転の作業。
なので一日三回キチンと食事を作ると
お母さんは脳を活性化できるし、
お肌も若返る。
子供は朝しっかりとご飯を食べていける。
そうすると、授業もキチンと受けられ、学力も向上する・・・と
「料理」というのはいいことづくめだというのである。
う~ん、なるほど・・・。
でも、そう考えると「料理」だけでなく
主婦ってけっこう普段からアタマを使っているのかも。
例えば「買い物」。
決めた額を財布に入れて、
金額オーバーしないようにアタマの中で計算しながら、
数日分の食事のメニューも考えながら、
より安く新鮮な食材を探しながら、
どのレジに並べばより速く精算してもらえるか
瞬時に判断をしながら、
主婦は買い物をするのである。
なんかそんな風に考えていると、
「家事全般」ってけっこうアタマを使うよな・・・。
私は半分イヤイヤやっているが、もう少し前向きにやろうかなぁ。

さて、もしアナタが家事好きの主婦であるとしたら、けっこうすでに
20代脳を持っているのかもしれませんぞ!

|

« 心も重い軽作業。 | トップページ | マイナス妄想でダイエット!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

レジの話しよく分かります!
ただ並んでいる人の量だけでは判断できないのですよね!
かごの量、かごの内容物、若いママなのか、ばぁちゃんなのか!
さらに肝心なのはレジ担当の人ではないですか?
勤務先の前にスーパーがあり、よく昼ごはんを買いに行くのですが…「レジ選び」その選ぶ目は研ぎ澄まされてきましたよww
そんなことでも脳年齢は少しでも若返っているのでしょうか^^;
ふるまんさんは主婦であり食事も作る!
成るべくして成った「脳年齢20代」なんですよ!

投稿: hide | 2006年6月 7日 (水) 00時25分

そうそう!そうなんですよね、レジって!
時々、混んでいるにもかかわらず、のんびり小銭をだしてる人
とかいますよね。「くおぉ・・・!」と胸煮えたぎるものがあります。
あと、ちょっと男性のレジ打ちの人はさけちゃうかな・・・?
私は一週間に一度の買出しで、2カゴに山盛りいっぱいなので、
さぞやレジの人や後ろに並んでいる人に「くおぉ・・・!」という
思いをさせているのだろうなと思います・・・。

投稿: ふるまん | 2006年6月 7日 (水) 18時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心も重い軽作業。 | トップページ | マイナス妄想でダイエット!? »