« できぬ!Paint Shop Pro9! | トップページ | 「ペン回し」の思い出。 »

2006年4月27日 (木)

決戦はゴールデンウィーク!

平日は毎朝、廊下と玄関の掃き掃除を
必ずやってから仕事に行く。
土曜日の休日は平日には出来ない
居間の掃除とか廊下の拭き掃除とか、
トイレとか、ガラス拭きとか、
とにかく普段気になっているところの掃除をやりまくる。
「ふ・・・あんなに掃除ギライだった私が・・・
変わるものね・・・。」
きっかけは自分の春休み中の「男子便器掃除」。
キレイにすることは気持ちの良いことなのね、
と遅ればせながら気付いた主婦ふるまんである。
なんとなく、とても良い奥さんになったようで、
気分も明るくなったと、ひとり悦に入っているのだが、
・・・一つ問題が・・・。

昔の忍者アニメのナレーションではないが、
「光あるところに影がある」。
・・・確かに、お客人が来られたときに目につくところは、
見られても別に恥かしくはない程度にこざっぱりとなっている。
しかし、その・・・人目にふれない部分
・・・ニ階の自分らの部屋が・・・
ゴミ溜めと化しているのであるッ!!
どのくらいゴミ溜めかといえば、
恥かしくて具体的にはいえないが、
「ベッドに真っ直ぐにたどりつけぬくらいの」
「モノが邪魔で窓のカーテンが開けにくくてしょうがないくらいの」
「もしかして知らぬうちに”妖怪人間ベム”が
隅っこで誕生し始めてもおかしくないくらいの(?)」
ゴミ溜めなのである。
ううぅ~~~・・・情けなや・・・。
あっ!でも食品系のゴミはないということを記しておかねば。
部屋を掘ると原型をとどめない
オカズらしきものがでてくるとか、
脱ぎ捨てた衣類の塊から
キノコが生えているとか、
そういう類の汚さでは断じてありませんぞ!
無理矢理キレイにまとめるなら
「メモリー・ダスト」とでも言いましょうか・・・。
つまり、子供や自分、ダンナ関係の
思い出にまつわるモノが大まかなものから、
こまごましたものまで、部屋にとにかく詰め込んだまま
くぅッ!捨てられないのである!
はたからみれば、「なんでこんなモノをとっておくのか?」
というものばかりであろうが・・・。
休日に何度も「今日こそは」と清掃を試みてきたのだが、
その度思い出に捕まり脱線、
そして時間がなくなり断念・・・
を繰り返してきたのである。
しかし!間もなくむかえる大型連休!
この期間こそ、徹底的に掃除を行うチャンスである!
ゴールデンウィーク!自分との戦いが始まる!!

・・・ちなみに・・・
アナタの捨てられぬモノは何ですか?
また、捨てられずにいたものを、思い切って捨てたときとは
どんな気持ちになるものなのだろう?
アナタの体験を教えていただけたら幸いです。

|

« できぬ!Paint Shop Pro9! | トップページ | 「ペン回し」の思い出。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

捨てられないものですか…
お付き合いした事のある方との思い出もろもろですかね…^^;
写真やら手紙やら物やら…捨てられずに、実家の私の部屋のクローゼットに今も眠っているはずです。パンドラの箱化してますね!
当然、普段は見返したり読み返したりなんぞはしませんが、どうしても捨てられませんね、性格でしょうか??
こんなの嫁さんに知られたら何て思うでしょうか??内緒です^^;
それ以外は何でも捨てれます☆性格でしょうか(笑)

投稿: hide | 2006年4月30日 (日) 22時34分

う~ん、わかります!手紙類は特に私も捨てられません!
その時の相手の気持ちが入っていると思うからかな~。
もらってうれしかった自分の気持ちを思い出すからでしょうか。
捨ててしまって、忘れてしまうのはもったいない気がして
またそのままにしてしまうのです。
でも、何年分の年賀状はいいかげん捨ててしまってもいいかな。
店から宣伝用に届いた年賀状すら、とっておいてしまう私・・・。

投稿: ふるまん | 2006年5月 2日 (火) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« できぬ!Paint Shop Pro9! | トップページ | 「ペン回し」の思い出。 »