« 大人も風邪ひく春だから。 | トップページ | ふるまん清掃活動に励む。 »

2006年3月24日 (金)

ナイフでスパゲティ

夕飯の支度をしようとして、急にクリームスパゲティが食べたくなった。
シメジとハムとキャベツがあったので、「よし!」と、
作ったことはないのだが、なんとかなるだろうと
チャレンジすることにした。

ホワイトソースを作り、スパゲティを茹でる。
シメジとハムとキャベツを適当に味付けながら炒めて、
それらを全部混ぜてしまえば出来上がり!
味見する。「おぉ!店で食したのと同じ味!」
ふ・ざっとこんなものである。
自分の腕前にちょっぴし鼻高々で、
他のオカズも何品か作りテーブルへ。
スパゲティはデカ皿にどんと盛り、
バイキング形式でめいめいで取ってもらうことにした。
さて、夕食。私は自信作を皆に勧めるのだが、ここで問題が!
スパゲティを最初に作ってしまったのは間違いであった!
他のオカズを作ったり、並べたりしているうちに
冷めたスパゲティは、
からめたホワイトソースといらんくらいに一体化し、
箸をひとさし入れたなら、
麺がひと塊となって皿からはがれるという、
ちょいマジックな状態になってしまったのだ!
なんとか小皿に適当な量を分けたいと、
悪戦苦闘する義父と義母!私も参戦し、
一皿を3人でがちゃがちゃと取り囲む、壮絶な食卓風景となった!
しかし、箸ではいかんともしがたいと悟った義母。
「包丁で切ったらどうじゃろ!?」
「え・えっ!?」
はじめは戸惑ったが、もはやそこにあるのは
クリームスパゲティではなく、「ホワイトソース団子」・・・。
そうだな・・・切るのがよかろう・・・。
私は包丁を持ちザックザクとソース団子を切りわけたのだった。
しかし、食べやすい大きさに切り分けられたそれは、
味はやはり悪くはなく
売れ行きは良かったのであった。
けど・・・作り方がやはり根本から違ってたのかなぁ・・・?
ホワイトソースにからめるのではなかったのかもしれん・・・。
今度はちゃんと調べてから作らねば・・・。

|

« 大人も風邪ひく春だから。 | トップページ | ふるまん清掃活動に励む。 »

大人も春休み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大人も風邪ひく春だから。 | トップページ | ふるまん清掃活動に励む。 »