2017年3月25日 (土)

便意なんかのぞんでもこない。

しかし、望まぬのに来るという・・・

ようこそ、いらっしゃいませ。
今回は、まぁそんなようなシモの話なのですが
よろしければ、お付き合いを。ちょっと長めですが・・・。


前回、「体重が減ってます自慢」をしましたが
食生活を改善したせいでしょうかね
腸の働きが活発になりまして・・・。

多いときで、1日に3度!

・・・お出ましになるときがあり・・・

いえ!いいんですよ!?
腹を下しているというわけではなく
ホントに、ちょうどいい具合の・・・ナニが・・・
出るのですから。
便秘体質で、苦しんでいる方々からみれば
羨ましがられるくらいだとわかってはおります。
愚痴るなんて、馬鹿者よ!と。

でもね、贅沢な悩みとわかっているんだけど
ちょっと・・・
便意が起きるタイミングと
トイレタイムに割ける時間のタイミングが
なかなか合わずに困っているのよ・・・。

朝、起きて お義母様の介助が始まる前が
余裕で便座に座れるチャンスなんだけど
起きたばっかの時って、
なかなか便意なんて来ないじゃないですか。
だもんで、仕方なく他の家事とかやってると
お義母様の起床時間になり
もうそこからは、自分の仕事に行く支度と
お義母様のディに行く支度で
トイレ行ってる余裕なんざ、ありゃしません。
そうこうしてるうちに、次第に

・・・便意が襲ってきて・・・

すべての支度が終わり、
あとはディさんの送迎バスを待つばかりなのですが
来る時間ってまちまちなんですよ。
早いときと遅いときって
10分くらいの差があります。
早く来てくれれば、その10分で
私はトイレでコトを済ますことができる・・・
しかし、遅く来れば出社時間ギリギリで
私は、コーモン様を固く締めながら
仕事に行かねばならなくなるのです・・・!
(あるいは、マッハで排出し、マッハで職場に急ぐ)

まぁ、そんなこんなの朝なのですが

夕方にもまた仕事中、呼びもせぬのに便意が・・・
職場で大をしたくない私は、ガマンいたします。

で、尻を押さえながら帰宅・・・

そこですぐトイレに入りゃいいんですが
・・・送迎バスでお義母様が帰ってくる・・・

その時間もやはりまちまちなんですよ。
早ければ、私が帰ってくる頃すでに
家の前でバスが止まって待ってることもありますし
遅いときは、遅い・・・
いえ!いろんなお年寄りがいることでしょうから
仕方のないことと思っていますよ。
文句なんぞ言いません。
言いませんが、
その時間まで私は排便したさに身悶えしながら
待つことになります。

そして、お義母様帰宅。

帰宅すると、
まずお義母様がトイレに行きたいと言われます。

私があれほど望んだ便座に
お義母様が先にお座りになる・・・!
そのうえ・・・なんでしょうかね
私の「したい!」という気持ちが
なんか、体から滲み出て
お義母様の便意を誘発するんですかね!?
こういうときに限って、大なんですよ・・・!

そして、やっとお義母様のトイレが済み
お義母様を居間に座らせて
私がトイレへと・・・

行けりゃいいんですけど

いや!ちょっと待てよ!?
そういや、娘が宅配が来るとか言ってたわ!!

私も娘も通販をよく利用するもんで
この夕方の時間帯って
けっこう荷物届けに来るんですよ~。

もし、トイレに入ってる最中に
「ごめんくださ~い!」なんて来ちゃったらどうしましょ!?
それももう最中も最中で
にっちもさっちもいけない状態であったとしたら!?
あぁ!宅配のお兄さん!今、この宅配業界
人手不足でたいへんだと聞くわ。
いまここで居留守なんかしたら
ご迷惑がかかっちゃう!
でもでも、お願い!わかってちょうだい!
察してちょうだい!
今、どうにもならん状態だということを!!
あうぅ・・・まだ「ごめんください」を言い続けているわ・・・
どうする!?自分!!
トイレのドアを少しだけ開けて
玄関に聞こえるような大声を出すか!?

「すいませーーん!今、トイレに入ってまーす!!
あと、10分ほどしたら
もう一度来てもらえますかー!?」


と!!

・・・いや!ダメよ!いくら50代とはいえ
まだ、私にも恥じらいが・・・
できない!できないわ~~!


・・・とかなんとか、頭の中で妄想してるんですが

さすがにもう辛抱たまらず
「大丈夫だわ!せいぜいトイレタイムは5~10分程。
その間にピンポイントで宅配さんが来るなんて
あり得ない、あり得ない!
これ以上のガマンは体に毒よ!
さぁ!私の中に溜まったモノを今こそ解放するのよ!
それっ!!

・・・と、意を決してトイレに入り
コトを済ませていると・・・

・・・・・・

ピンポーン♪
「ごめんくださーい」


マジで!??アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

お見えになったのは、宅配さんではなく・・・

ケアマネージャーさん・・・

あぁ!来月のディの予定を持ってきてくださったのね・・・
そうね、いつも見えるのはこの頃(月の下旬)ですもんね・・・
しまった~!頭からすっぽり抜けてたわ~・・・

とにかく、不完全燃焼のまま
急いでナニをナニして外に出ようとするのですが
冬の厚着で・・・ι(´Д`υ)アセアセ

かなりもたつきながら、やっと玄関に。

「すみません~。お待たせしました~!」

すると、そこには
ケアマネさんと、お義母様がおしゃべりする姿が。

誰か来た、と思ったお義母様が
居間の戸を開けて、玄関に いざって行ったんですね。

お義母様・・・ナイスですわ・・・
相手がケアマネさんだったから、良かったんだけどね。


・・・とまぁ・・・こんなカンジで
かなり便意に振り回されている日常でございます。
これは、一か月くらい前の話で
最近はちょっと落ち着きましたけどね。

表現が汚らしくならんよう、かなり注意しましたが
こんな話を長々と・・・
ご不快になられたら ごめんなさいね。
それでも最後までお読みくださったアナタにありがとうを。
それでは、また。

70325

よろしければ、便意をコントロールできるツボを
押すようなクリックを・・・。(あったらいいわ~ そんなツボ)
↓↓



絵日記 ブログランキングへ


夜は夜で、娘もダンナもいるから
誰か来るとか気にせずに
トイレに入れるよって時は

・・・便意は来ず・・・!!

今回のタイトルもじりは
「猫なんかよんでもこない。」
(2015)風間俊介主演

・・・猫も便意もきまぐれよね・・・

| | コメント (0)

2017年3月20日 (月)

肉はどこへ消えた?(自慢)。

ようこそ、いらっしゃいませ。

いやぁ・・・前回の記事から、はや20日経ってしまったのね。
年取ると、どうも時間の感覚がね・・・
3月に入って、これが一発目の記事。
月4回の更新目標・・・大丈夫か!?自分!!

さて、今回は、私のちょっとした自慢話になります。
そんなん読みたくはないわ!と、
お帰りになろうとされてるアナタ。
まぁまぁ、今回は無理にでもお付き合いを・・・。


体重がですね
ここ数か月、ずっとK点越えを免れてましてね!
(私のK点=50㎏)
これってちょっと私的に驚くべきことで。
だって、ここ何年もK点+2㎏前後
マックスで+3㎏って時もあって
お腹まわりなんか、ちょっとヤバイ感じだったのですよ。
ランニングしてた頃でも、特に変わりはせず
この年って、ホントに肉が落ちないもんなんだなぁ~
なんて思ってましたが
現在、お腹まわりの肉も減り
体もちょっと軽くなってる気がするのですよ。

さぁ!なぜこのような体重減になるに至ったか!
いったいどんなダイエット法を試したのか!

ほほほ・・・実は・・・

なぁ~~んにもしてないんですよ~~
(◎´∀`)ノ


あー!!一度言ってみたかったわ、このセリフ!!

美肌自慢の女性とかが言うやつね!

「アナタいつもお肌ツヤツヤね。
いったいどんなケアをされてるの!?」

「あらぁ、私 特になぁ~んにもしてないんですのよ~♪」
「まぁ~!そうなの!?すごぉい!
(嘘つけ!こってりやってんじゃねぇか!)」


ってやつね。

さて、私も実は何もやってないわけではなく
かと言って、ダイエットとして頑張ったわけではないのですが

食生活をちょっと変えましたかね。

朝、パン食だったのを、グラノーラに変えまして。
それも袋の裏に成分表示されてる
「一食=40g」をきっちり量って食してます。
はじめは「えっ!?40gって・・・少なっ!」
て、思いましたよ。今でも思いますけどね。
あとはバナナ一本分入りヨーグルト。
それを朝食としております。

夕飯は、フツーに食べてるんですが
ご飯の量を減らしてます。
茶碗に半分くらいかな。
あとはスープとか味噌汁とかに野菜を多く入れるようにして
サラダも結構食べてます。

あと、コンビニスイーツを買うのを、ちょっと控えるようにして
(でも、家にあれば食べるけどね)
休日の昼の弁当買うときも
カロリー表示を見ながら選ぶようにして、と・・・
やってるのは、そのくらいかな。
で、気が付くとおよそ3㎏減で、それがそのままキープされてます。

けど、一番の体重減の元となったのは
去年12月に引いた、
重い風邪のせいで、ちょっと体質が変わった(?)
せいなんじゃないかとも思いますが・・・

まぁなんにせよ、喜ばしいですよ。
体内年齢も30代になってますしね!!

・・・というわけで、自慢話でございました。

70313

お読みくださりありがとう。それでは、また。


ムカつくわ~と思われたアナタも
どうでもいいわと思われたアナタも
よろしければ、私の天狗になった鼻をつつくようなクリックを。
↓↓


絵日記 ブログランキングへ

今回のタイトルもじりは
「チーズはどこへ消えた?」スペンサー・ジョンソン著

| | コメント (2)

2017年2月28日 (火)

やっつけ御免・・・。

・・・ようこそ、いらっしゃいませ・・・
とは、今回言いづらいのですが・・・

と、言いますのも
一応、月に4記事は更新したいと
年頭に言っておりまして
また、今回も月末ギリに4記事目の
更新となったのですが

やっつけ記事になってます。すみません・・・。
内容もこんなで すみません・・・。
どうか、さらっと・・・さらっと、お読みください。


前回の記事の追記で。

でも、こんな場面に遭遇したら困るよね・・・。
↓↓
70226
ホント、すみません・・・。それでは、また。


ランキングバナーは貼りますが
・・・お気遣いなく(;;;´Д`)



絵日記 ブログランキングへ

えろDVDのタイトルなんて、わかんないよう。
脳の乱れた50代熟女・・・。

| | コメント (2)

2017年2月25日 (土)

レンタる主婦のねがいごと。

ようこそ、いらっしゃいませ。

今回も、レンタルDVD店に関するお話になります。短めで。
よろしければ、お付き合いを・・・。


前回、タイトルもじりにさせてもらった映画
「ザ・ロック」
面白そうだなあと思って
早速、借りようとレンタル屋さんに行ったのですよ。

(都合により、前回とは違う
セルフレジがまだ導入されてないとこね)


そこで探すも・・・

見つからんのですよ~・・・(;´д`)トホホ…

えっ!?えっ!??マジで??
それほど映画通でない私でさえ
タイトルを知っているほどの映画よ!?
アクション超大作よ!?
え~~~っ!?置いてないの~~?
それとも、私の探し方が悪いのかなぁ~~・・・

そしてさらに店内をウロウロと探しまわる。

・・・と、アナタもこんな経験されたことはないですか?
映画批評のサイトや、ブログを読んで
「あ・面白そう!」って、タイトル覚えて借りに行くのに
なんでか、見つけられないということが。

で、その「ザ・ロック」
結局見つけることができなかったんで
「このまま、手ぶらで帰ることはできないわ」
と、また更に時間を費やして、なんか面白そうなDVDを2枚
借りて帰ったんだけど

それが、ちょっと


・・・・・・(・_・)エッ....?(・A・)イクナイ・・・


・・・な、作品で・・・

ああーー!!もう!!貴重な自由時間を!金を!
無駄にしてしまったわ!!


と、そんな悔しい思いをした休日。

ちゃんと、お目当てのDVDが見つけられていたら
その穴埋めに、
なんとなく借りてみたDVDで失敗することも
なかったであろうに・・・!
と、いうことがあるたび
本気でレンタル屋さんに

「DVDお探しロボ」を導入してほしいと思う50代主婦・・・。

機械操作もやさしいやつね。
タイトルを入力すれば、瞬時にそのDVDが
どの棚の何段目の向かって右から何枚目にあるよ、とか
教えてくれるの。
そうすりゃもう、いちいち
あっちウロウロ・こっちウロウロ
店員さんに不審者と思われないか気になりながら
探し回らなくてもいいし
大幅に時間短縮できて、早くお家に帰れるのよ。
ホント お願いしたいわ。

70225_2

セルフレジより先にこちらを導入してもらいてぇわ!

・・・と、ちょっとつまらん愚痴を言ってしまいましたが
それでもお読みくださったアナタにありがとうを。
それでは、また。


「そうね~、そんな機械があればいいわよね!」と思われたアナタも
「そんなの店員さんに聞けばいいじゃない!」と思われたアナタも
よろしければ、お目当てのDVDを
探し当てたようなクリックを。
↓↓


絵日記 ブログランキングへ

でも、忘れかけてた頃に
「あれっ!?」と、意外なコーナーで
探してたやつが見つかることがあるのよね~。

| | コメント (0)

2017年2月19日 (日)

な!ロック!?

ようこそ、いらっしゃいませ。

前回の、
レンタルDVDセルフレジに挑む件の続きなのですが

・・・やってまいりましたよ・・・ええ!!

それを語る前に
時は前日の夜に遡りますが
翌日、セルフレジに挑むにあたり
レンタル屋さんのホームページにある
セルフレジの使い方の動画を
繰り返し見ましたよ!
とにかく頭に叩き込むように!

・・・でもね、
何度見てもイマイチよくわかんない箇所があってね・・・

それが「ロックの解除」

なんかね、DVDのケースの下部に
黒い細長いキーが、入れこませてあって
機械にあるツメにそこのへこみを引っ掛けて
DVDをスライドさせることにより
その黒いキーが外されて
「ロックが解除」される状態になるらしいのよ・・・。

いや、理屈はわかるのよ?
でも、ちゃんと引っ掛ける場所がわかるかなぁ~・・・
スライドするとき、
どのくらいの力で引けばいいのかしら?
ガッ!ガッ!と、
引っ張っても外れなかったらどうしましょう?
逆に、力が入りすぎてキーが勢いよくはずれて
DVDが飛んでいっちゃったら、どうしよう!?
でも、そもそも いつも借りるとき
こんな黒いの ついてたかなぁ~?

・・・と、動画をその箇所だけ
繰り返し見ながら頭をかしげてたんだけど
まぁ、いつまで悩んでも仕方ないしね。
とにかく、実際にやってみるしかないよなぁ~


という前夜でしたよと、長い前置きしましたが
こっから当日レンタル屋さんでの話ですわ。

借りたいDVDはすぐに決まりましたよ。
新作ですが、一週間レンタルOKのやつ。
あと、1・2枚借りようかと思ったのですが

いやまて!今回は、初めてのセルフレジ!
とりあえず、1枚から始めてみよう!

ドキドキで、セルフレジに向かう。

2台あるそれらのどちらも空いているぞ!
よし!今だ!!

そして、前夜のホームページ閲覧で
すっかりお馴染みになった その機械と対峙する。

これは・・・現実なのね・・・
それじゃ、早速始めさせてもらうわよ・・・!


・・・で、前夜予習したように操作してたんだけど・・・


やっぱりまごついたのよ~
ロック解除のところでぇぇ~~!
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。


だって、そもそもDVDのケースに

「黒いキーなんて・・・これ・・・ついてないよな・・・?」

どう見ても ただのいつもの透明のケースなんですよ。

・・・でも、ついてないなら ついてないなりの
アクションを起こさなければいけないだろうか?
とりあえず、ロック解除のふりだけでもせねば
次の画面に進むことは、出来ぬのだろうか!?
あああ・あせる!どうすればいいの!?
ひょっとして、後ろに誰か並んじゃった!?
私が、機械についたとたん
5・6人くらいが一斉に並びだしたとか!?
そして、イライラしながら
私が借り終えるのを、待っているのでは!?

あーーっっ!イヤイヤ!!
あーーっっ!気が気じゃない!!


なんか、早く終わらせなけりゃと
気ばかりあせって
画面を見るも、理解しようとする余裕がないんですよ。
ただ目が画面を上滑りしてるような?
とにかく、あわあわです。ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ
うおぉ~~!どうしよう~~!??

と、ふっと顔を上げたとき
ちょっと、怪訝な?心配そうな?顔をした
女性店員さんと目が合って、私はすぐさま

「あっ!すみません!これ、わかんないんですけど!」

おすがりしましたよ・・・。

「この、ロック解除がわかんないんですけど・・・」

「あっ、これはですね 
ここに黒いキーがついているタイプの場合に
必要な操作なのですが
これは、ついてないタイプですので、
そのまま画面「次へ」を
押してもらって良いのですよ~」


・・・

・・・

で・ですよね~~~!( Д) ゚ ゚


いや、そら言われりゃ、あっそうか!となるけど

けど!前夜にこれでもかと予習して
パンパンになった私の脳は
ロック解除の仕方の画面と
手元にある、単なる透明のケースを
どうにかして、繋げなければならんのかと
ならんのかと!おおぅ~~~!!

そもそも何故こちらのレンタル屋さんは
キーがついていないの?
それとも、ついてるのとついてないDVDがあるの?
ひょっとして、18禁のだけついてるの?いや知らんけど!
でも、ついてないならないで
動画に、その場合の操作方法も入れておいてくれれば!
いや、結局 機械音痴の私が悪いのよ。
私が悪いんだけどさぁ~~・・・・・・

・・・まぁ、とにかくその後の操作は戸惑うことなく
(店員さんも最後までそばにいてくれたしね)
無事にレンタルすることができましたよ。

借り終えて、後ろを振り返ると
・・・誰も並んではいなかったのでホッとしながら
店を出たのでした。


さて、一度やってみりゃ二度目からは
なんてことないと思うので
次回はスマートにこなせることと思います。

迷ってるあなたも、さぁ!チャレンジよ!!


70218

・・・些細な話を長々としましたが
これが誰かの役に立ちますよう・・・
お読みくださりありがとう。それでは、また。


私もやってみるわ!と思われた奥様も
わざわざセルフでなくてもいいわ!と思われた奥様も
よろしければ 画面「次へ」を押すようなクリックを・・・
↓↓


絵日記 ブログランキングへ

今回のタイトルもじりは
「ザ・ロック」(1996)アメリカ映画
ショーン・コネリー ニコラス・ケイジ エド・ハリス・・・
おじ様達がいっぱい出てきますね。
脱出不可能な要塞アルカトラズ島を舞台とした
アクション超大作だそうです。
評価も高いですよ!
実はタイトルだけは知ってても
内容をまったく知らなかった私。
でも、あら面白そう・・・!
今度借りてこようっと!セルフでピッピとね!

| | コメント (0)

2017年2月11日 (土)

神様 セルフ!

ようこそ、いらっしゃいませ。

今回も、まぁなんということもない話なのですが
よろしければお付き合いを・・・。


私、週一に町に買い出しに行く際
レンタルDVD屋さんに寄るのが、
習慣になっているのですが

行きつけのレンタル屋さんに、
数か月前から導入されているアレに
今度こそ・・・!挑もうと思っておりますよ。

アレ・・・とは、

そう、DVDのセルフレジでございます。


「あっ!すごい、こういうものもセルフでできるんだ~・・・」

やってみたい気持ちはあるんだけど
でもさぁ~・・・まごついちゃったらヤじゃない?
機械のそばに店員さんが待機してて
初めてだって言えば、手取り足取り
教えてくれるんだったらいいけど
店員さんたちは皆、カウンターの向こうで
忙しくお仕事しているよ。

家族連れであるとか
お友達同士であるとかなら
ワイワイキャッキャ言いながら
不明なところがあっても知恵を出し合いながら
クリアしていくんだろうけど

50代の機械音痴の主婦がひとり
わけがわからず、うろたえていても
いったい誰が助けてくれましょう?
顔は青ざめ、パニック状態。
後ろは、お客さんで大行列が・・・!!
冷ややかな視線を背中に受け
更にあせって、変なボタンを押して
機械を故障させてしまったら、どうしましょう!?

あーーーっっ!イヤ!イヤ!!
あーーーっっ!怖い!怖い!!


・・・そんな妄想にとらわれてしまい
毎回、店員さんのいる方のレジに向かう私。

でも、・・・いつまでも、こんな風じゃイカンよな、と。
今年は、妄想負けする前に
さっさと行動できるようになろう!と思うのですよ。

考えてみれば
ATMだって、
スーパーのセルフレジだって
ガソリンスタンドの給油だって
通販のコンビニ決済だって
ちゃんと、自分でできるようになってるじゃない!

大丈夫よ!ふるまん!アナタならできるわ!!

・・・と、自分を奮い立たせて

行ってきますよ!それでは、また!!

70210

私はできるわよ!簡単よ!という奥様も
そんなん店員さんがいるんだから
そっちでやってもらえばいいのよ!という奥様も
よろしければ、「とにかくさっさと行けよ!」
と、私の背中を押すようなクリックを・・・
↓↓


絵日記 ブログランキングへ

あ!今回のタイトルもじりは
チェッカーズ「神様ヘルプ!」ね。懐かしい~!

| | コメント (2)

2017年1月31日 (火)

すべりこみセーフ!

ようこそ、いらっしゃいませ!

まだ、ギリ1月ですかね!
月に4回くらいは更新したいと年頭に言ってたので
なんとか目標をクリアしたいとパソに向かっております。

つまらない話ですが、よろしければお付き合いを。


前回の「大先輩に一方的に怒られた件」の
愚痴をたらそうと思ったのですよ。

で、下書きはしてたのですが・・・
やはり、更新の間が空くと

・・・こんなん読んで、誰が楽しいだろう・・・?

とか冷静になってしまい
結局、下書きすることで、
自分が気持ちを整理できたからいいや・・・ということで
愚痴の公開はやめにいたしますが
ひとつだけ・・・

前回の記事を読んで

「ふるまんって、先輩の怒りを買うほど
仕事ができない奴だったのか」

と思われたらちょっぴり辛いかなと。

叱られた内容の一つ一つは
何故か過去も現在もごっちゃになった
大先輩の思い込みやら、胸に溜まっていたものやら
本当は、他に怒りをぶつけたい人がいるのに
そちらに言えないために
私がそれを受ける格好に
なってしまったのではないかと思い・・・
あぁ、愚痴が始まりそうなのでやめときますが


私は仕事がバリバリできる有能な人材である!

・・・とは申しませんが

十数年仕事してきた割にまったく役に立たないポンコツ

・・・というわけでもないということを
わかって頂けたらと思う次第です。

ごめんなさいね、もう・・・
具体的な話がないままの(ブログばれが怖いのよ・・・)
読んでいてもなんのこっちゃか
わからない話で・・・

それでも、お読みくださりありがとう。それでは、また。
次回はちゃんとした些末なネタにします。

画の方は1月中には間に合わず!そっちの更新は後ほど~




・・・というわけで、2月4日に更新しました。
↓↓
70131
通販で購入した、裏ボアのロングスカート
あったかいのよ~~(・∀・)イイ!(・∀・)イイ!
毛布を腰に巻いてるカンジ。
なので、脱いだとき
「あらっ!下半身何もはいてないんじゃ!?」
って思うくらい肌寒いのよ。手放せん!!

| | コメント (2)

2017年1月15日 (日)

初雪・初口論。

ようこそ、いらっしゃいませ。

今回は、珍しく介護愚痴ではなく、
仕事関係の愚痴をたらさせていただきます。
具体的な内容は記さない
つまらん話ですが、よろしければお付き合いを・・・


今季初の雪が降った日の午後
同じ部署の先輩と、初口論になりまして・・・

口論・・・というか、何かがきっかけで
先輩が突然・一方的に、私に対し
感情を爆発させたというのですかね・・・


勤続年数の長い、仕事のできる大先輩です。

”この子は、なぜ私のようにできないのだろう。
できないどころか、いつまでも甘え、成長しようとせず
失敗を認めず、それどころか、私の助言も聞かず
己のやり方を主張しようとする”

私をそのように見ている感じでした。
その先輩にとって私は
まったく鼻もちならない後輩。
仕事ぶりにイライラし
不愉快にさせる存在であったようです。
その感情が積もり積もって、今回遂に不満が
爆発したという感じでしょうか。
私としては、

「え?え!?何!?何なの!??」

と、はじめはびっくりです。
先輩が、いきなり
現在のことから、昔のことと思われる出来事を挙げ
次から次へと、私の仕事のやり方に対する
批判・不満をぶちまけてくるのですから。
あっけにとられ、
それでも次第におっしゃっていることが
掴めてくると、こちらも反論したいと

「あの、それは・・・」
やら
「いえ、ですから・・・」

と言いたいのですが
口をはさむ余地を与えてくれません。
怒りの表情をあらわにして、とにかくまくしたてられます。

「あなたはもっと、謙虚になりなさい!」
「失敗したことは、言い訳せず素直に認めて謝罪しなさい!」
「何もかもが、きっちりと枠にはまったように
できるわけではない!臨機応変に対応しなさい!」・・・等々
散々に言われました。

たまたまそばに来た人が間に入り
私の言い分も先輩に伝える隙間ができたのですが
やはり、感情的になっており聞く耳もたずといった感じでした。

とにかく、仕事中でしたので
いつまでも口論でその場にかたまっているわけにもいかず
「また、ちゃんとした機会をもうけて話をしよう」
ということで、その場はおさまりましたが

私は就業後、家に戻ってからも
夜、何をしてても
その出来事が頭から離れず、ずっと考えていました。

そして、夜中になってようやく
「ああ・・・!」
と思いたったことがあるのです。

あの時、私は先輩に
いくつも仕事のやり方等について批判されましたが
結局、それは枝葉の部分であって
肝心の幹の部分、先輩は何が不満だったのかといえば
私の最近の態度が
私が入社した当初から10数年、
お世話になってきた先輩に対してのものではなく
とても無礼であり、尊敬の念がないと
感じられていたのではないかと気づきました。

私はこの仕事についてずっと、先輩に指導されてきて
先輩に育てられたといっても過言ではない・・・
数えきれないほど、助けられ・励まされ
もし、この先輩がいなければ
現在まで、
自分はこの仕事を続けられていたかわかりません。
そんな大きな恩のある先輩に対して
最近の私は、非常に生意気であったと
まるで、ひとりで仕事を覚えて大きくなったような
そんな傲慢さが先輩にはたまらなかったのでは、と。

そういうことに気が付きまして

実に不愉快な思いをさせてしまっていたことを
その夜、深く反省し

翌朝、職場ですぐに先輩に謝罪しに行きました。

はじめは、まだ不快な表情を滲ませていた先輩でしたが
とにかく謝罪をさせてもらい
先輩の話に素直な気持ちで耳を傾けさせてもらい
反論せず、肯定的に受けさせていただいてると

先輩も表情が和らぎ
「こちらも言いすぎて申し訳なかった」と
おっしゃられ・・・

その後は、また元の通りに仕事をしていますよ。
・・・という・・・
とりあえずはそういう話です。

お読みくださり、ありがとう。それでは、また。

70115


今回は、ランキングバナーは貼りませんで・・・
なんか、優等生っぽい、大人な対応をしましたよ、
みたいな記事になってしまいましたが
次回は、こういうことがありましたよということを踏まえて
リアルには誰にも愚痴れない、
私のブラックな思いを綴ろうと思います。
(すみませんが、コメント欄も今回は閉じさせてもらいます)

|

2017年1月11日 (水)

ライスのネタで愚痴たらす。

ようこそ、いらっしゃいませ。

今回は、さっそく介護愚痴をたらさせていただきます。
私、5日が仕事始めだったんですが
その前夜の出来事になります。
よろしければ、お付き合いを・・・

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

その夜は、1時半ごろに
お義母様を起こしてトイレに連れて行き
その後 私も布団に入り、本格睡眠に入りました。

さて、ちょっと寝たような寝んような・・・ってカンジの時に
ふと気づくと お義母様が
トイレに行こうとベッドから起きだそうとしております。

えっ・・・?もうそんな時間・・・?

で、私も起き上がり、お義母様を車いすに乗せて
時計を見ると、

・・・えっ!?まだ2時半!?
一時間しか経ってないの?


いつもなら、だいたい2時間~2時間半くらいは
寝ているのですが・・・

ま・まぁまぁたまにはそういうこともあるか・・・

と、とにかくトイレに連れて行き
用を済ませ、またベッドに寝かせて
やれやれと、私も再び布団に入ります。

・・・すると、またしばらくして
ゴソゴソする音で、私が目を覚ますと
また、お義母様がベッドから起きだそうとしているのですよ!
時計を見ると・・・3時半ごろ・・・!
また、一時間しか経ってない・・・!!

いや、ちょっとちょっとお義母様!
ひょっとして、眠れないから
それほど溜まっていないのにトイレに行ってみようとしている
だけじゃないのっ!?


そんな、退屈しのぎのような感覚には付き合えないわよ、と
思いながら、トイレに連れて行くも

・・・・・・出るし・・・・・・

ちゃんと、結構な量の尿が出るんですよ・・・

いや、それならしょうがないけどさぁ~・・・
寝る前になんか水ものを取ったかなぁ、と思い返すも
別段・・・何も・・・だよなぁ・・・

とにかくことを済ませて、またベッドに寝かせ
私もみたび布団の中へ・・・

・・・と、またゴソゴソ音で目覚めると
またお義母様がベッドから・・・!4時半!!

キーーーーッ!!
も・もう勘弁してくれエエェイ!!
頼むから、
目覚めないでくれエエェイ!!
朝まで爆睡しておってくれエエェイ!!
尿は紙パンツの中で、
済ませてくれエエェイ!!
長時間安心のスグレモノなんじゃぁぁ!!


頭の中で叫ぶも、お義母様に聞こえるわけもなく
たとえ、声に出してお願いしたとしても
理解してくれるわけもなく
とにかく、腹立てて介助が雑になると
またお義母様も気分が不安定になり
余計に面倒なことになるので
極めて、冷静にコトを済ませ
四たびの就寝・・・

・・・・・・そして、・・・・・・また・・・・・・・

6時・・・!!

ヒイイィィ・・・!

そして、今度はトイレ介助後
どうせ自分は、もう起床時間になるので、
このまま起きることにしました。

今日から仕事なのに・・・
こんな体調で大丈夫か自分・・・

しかし、まったくどうしたことだろう?
高齢になると、膀胱の活動だけはこんなにも活発に
なっちゃうのかしら?
そうだとしても、ホント夜だけでも尿意に気づかず
そのまま紙パンに漏らしてくれれば
こちらもどんなに楽になることか!
私も、50代の体の疲れをとるべく
も少し連続した睡眠時間がとりたいのよ・・・切に・・・!
こんなことが毎晩続くとしたら私・・・
いよいよケアマネさんに頼まなければならないかも

施設紹介してくれエエェイ!!

と。

安くて、サービスが良くて、
順番待ちせんでもすぐに入れる施設
紹介してくれエエェイ!!


と!

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


・・・年末年始はディもお休みで
高齢者の方々も、
生活が不規則になりがちではなかったですか?
ウチのお義母様も、することがないから
遅く起きて、テレビをボ~ッとみてるか、
そのまま横になってダラ寝するかでしたからね。
で、逆に夜は目が冴えてしまったってのもあるかも・・・
ディが再開した現在
一時間半~二時間は寝ていてくれるかなぁ~・・・
しかし、夜中のトイレは寒い・・・
こっちの心臓がキュッとならんように
用心せねば・・・

お読みくださりありがとう。それでは、また。

よろしければ・・・「ポチッとしてくれエエェイ!!」
↓↓


絵日記 ブログランキングへ>

去年のキングオブコント優勝のお笑いコンビ「ライス」。
この「~してくれエエェイ!!」
私はお気に入りで結構、娘に使ってます。
「米炊いてくれエエェイ!!」
「風呂掃除してくれエエェイ!!」
「(お義母様の)薬もらって来てくれエエェイ!!」など。

70111

M-1の優勝は「銀シャリ」。米つながりなのね。
私は「スーパーマラドーナ」押しだったんだけどね。

| | コメント (2)

2017年1月 4日 (水)

2017年 明けまして。

ようこそ、いらっしゃいませ。

70102

さて、今年の目標は
「去年より記事を更新する」ですかね。
数えてみたら、去年の更新記事は25個・・・
平均1か月2記事のペースですね・・・少なっ・・・!
今年はせめて一か月に3~4記事。
介護関係のグチを垂れ流すか
レンタル鑑賞したDVDのお話など
ダラダラと記したいと思います。

こんな怠慢ブログですが
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


よろしければ、この50代主婦に
お年玉がわりのクリックを・・・
↓↓


絵日記 ブログランキングへ

| | コメント (2)

«ジャパニーズ・サッスル!