2018年2月11日 (日)

義理義理チョッ・コ!

ようこそ、いらっしゃいませ。

今回は、この時期にマッチした
旬な話題をお届けいたしますよ。
よろしければお付き合いを・・・。

バレンタインデーのお話になります。

あの高級チョコのゴディバさんが
日本経済新聞に掲載した広告が話題になってますよね。
”義理チョコはなくてもいい。”ってやつね。

あまりにも義理チョコを負担に思っている女性達が
多いと思ったのでしょうね。
ゴディバさん・・・

よく言ってくれたわ!!ヽ(´▽`)/

と、私なんぞも思いますよ。
しかし、これ・・・
30年前の私のOL時代に言ってほしかったわ・・・

いや、こういうイベントを
「季節ものだから~」と
しょうがないと思うにしろ
めんどくさいと思うにしろ
まぁ楽しいよねと思うにしろ
それほど精神的に負担もなく気楽にこなせる女性達ならいいのよ。
でもさ、そういう人たちばかりでなく
なんかそういう・・・ウキウキのイベント的なものも
堅苦しく、小難しく、生真面目に考え過ぎちゃう女の子も
いるじゃない。
30年前の私のような・・・!!

そのころ私は、
そこそこ大きめの会社の事務をやってたんだけど
同じフロアーには4~5つの事業部があって
その部ごとにOLさんが一人ついていたのね。
で、バレンタインになると
彼女達が同じ部内の男の人たちにチョコを配るそうじゃない!
そこで私は心を悩ますことになるわけなのよ・・・!

「そんなん・・・しなくちゃいけないの・・・?(lll゚Д゚)」
と!

そのフロアーに女子が私一人だけなら
「私は義理チョコは配らない方針なのでー」で
済ませるのもアリだけど
同じフロアーで、他の部の社員達には事務員さんから
チョコが配られて、ウチの部だけは何も・・・ってのも
なんか男性側からは寂しいものなのかしら?
でも、でもさ、甘いものが嫌いな男の人だっているじゃない!?
そういう人達にも一律にチョコを渡すの!?
えっ!?でも、ウチの部署の場合
誰々に渡せばいいの!?
社内だけじゃなく、現場に出る人だっているのよ!?
この部署に毎日顔出す人もいれば
数日、営業所の方にいる人もいるし
そういう人達にはどうやって渡せばいいの!?
けど、そもそもさ
義理であっても、他のOLさん達のように
可愛かったり、美人だったり、愛嬌あって明るくて・・・
っていう人達だったら
男の人だって貰ったらうれしいだろうけど
私みたいにかわいくもない者に貰ってうれしいわけはないわよ!
いやまて!そもそものそもそも!
私はそれらをちゃんと渡せるのか!?
第一、本命に渡したこともない私が
どんな顔して一人ひとりにそれらを渡すの!?
ああっ!なんか恥ずいっ!
義理なのに恥ずいっ!
本来、こんな甘々なイベントには全く無縁の私が
軽やかに、スマートにチョコを殿方に渡せると思う!?

あーっ、イヤイヤ!
あーっ、(気が)重い重い!!


80211

で!渡すことができたとして、男の人の側は
うれしくも何ともないものを渡された上に
次の月にはなんと!したくもないお返しを
しなければならないという
そして、私はそれを申し訳なく思いながら
受け取らねばならぬという・・・

いったいこれは
誰トクなイベントであるのか!!


マジで義理チョコ滅べよ!

そんな風にバレンタインというと
仕事そっちのけで深刻に悩んでいた
若いころの自分の切なく痛々しい思い出が
あったというお話になりましたね・・・。(;;;´Д`)
・・・お読みくださりありがとう。それではまた。

そうよ!無駄よ!義理チョコなんていらないわ!という奥様も
いや!日本の文化よ!あった方がいいわよ!という奥様も
どうぞチョコっとひと押しを・・・
↓↓


絵日記ランキング


いやあの、本命チョコだったり、友チョコだったりは
全然反対じゃないんですよ!?
ともかく、お互い精神的に負担になるなら
義理は止めた方がいいって話ね。
もしくは、女性社員がお金を集めて
詰め合わせのチョコを買ってさ
フロアーのお茶場のテーブルに
「ご自由にどうぞ」とか添えて置いておくとかなら
渡す方も貰う方も負担がなくていいのではないかしら。
私の時代にそんな方式があったら
ずいぶんと心の負担は軽く済んだであろうに・・・と!

あっ!今回のタイトルもじりは
B’zの「ギリギリchop」ね。


| | コメント (0)

2018年1月31日 (水)

12月29日の孤独。

ようこそ、いらっしゃいませ。

今回は、去年の年末 29日のお話ですが
ちょっと思ったことを呟くだけの
たいしたことのない記事ですので
お付き合いくださるほどのものではないですが
よろしければ・・・


12月29日。
この日は、お義母様もショートに行き
ダンナも入院中。
息子もまだ帰省しておらず
娘はもちろんダンナ様とアパート暮らし・・・。

ってことで
まるっと私は一人っきりでございましたよ。

多分これは私が嫁に来てから約30年の間で
初めてのことだったのではないかしら・・・。

日中はいつものように買い物に行き
レンタルDVDを観ながら昼食をとる。
別段普通の休日と変わらない。
夕飯も「一人分だから作るの楽ちん~♪」と
自分の食べたいものを好きに作って食べましたよ。
あ~お気楽・お気楽ぅ~!

・・・・・・

けれど・・・

やはり夜はね・・・

古く、広い家に私一人。
急に一人であると実感しましたよ。
寝る前に、火の元・戸締り
自分ひとりで気を付けなければなりません。
その後にひとり入るベッド。
ホントに誰も だぁれもいない。ひとりっきり。

・・・ダンナもお義母様もいなくなったら・・・
ホントに毎日がこんな風なんだ・・・

なんだか、不安と寂しさが襲ってきて

ベッドの中で考えましたよ。

実際はまだ、お義母様もダンナもいるので
私は
「〇〇さんとこの嫁さん」
「××さんとこの奥さん」
・・・で、通るけれども
もし、二人ともいなくなったら・・・
「嫁さん」「奥さん」の看板が外れた私は・・・

一体何者になるのだろう・・・?

家族がいなくなり
役割を解かれた私は

ひとりどうなるのだろう・・?

・・・と、そんなことを考えながら

12月29日の夜を過ごしたのでした。

080131

あの・・・
今回はホントに月末ギリのやっつけ記事で・・・
深く掘り下げもしない
単なるつまらない呟きですみません・・・。
それでも、お読みくださったアナタにありがとうを・・・

でも、ちょっと「ひとりになる不安・・・わかるわ~」
と、思ってくださる奥様。よろしければ・・・
↓↓


絵日記ランキング

月が変わる前に更新しなければと
あせって作成したら、こんなん・・・(;´д`)トホホ…

| | コメント (2)

2018年1月30日 (火)

似てるけど大違い!

ようこそ、いらっしゃいませ。

今回は、
久々にお義母様の行動に驚かされたお話になります。
よろしければ、お付き合いを・・・。

お義母様がディサービスから戻ってきた ある夕方のお話。

いつものようにお義母様をトイレに連れて行った後、
車いすから降ろし、居間で休んでてもらい
私は、居間を出てディさんからの連絡帳を読み
バッグから洗濯物を出し、また居間に戻って来る・・・と。
その間、数分かからず ってところでしょうかね。

「あれっ?」

私、お義母様を見て内心驚いたのは
このほんの少しの間に、アラレを口にしていたこと。

私もうっかりしていたのですが
もらいもんの煎餅の詰め合わせのうちのひとつ
細長いアラレを一本
テーブルの上に置き忘れていたのですね。
お義母様、それを目ざとく見つけて
その1,2分の間に包み紙をめくり、
半分かじって口に入れていました。

こんな風に、なんでも食べようとするとイカンので
菓子も果物も、食べ物はテーブルには
置かないようにしていたのですが・・・

でも、まぁ口に入れてしまったものはしょうがない。
食べかけも取り上げるのもなんなので

「お義母さん、それ噛めるかな?
気を付けて食べんせぇよ」


と、声をかけ

「あぁ、食える。うめぇな」

と頷くお義母様の様子を確認し
夕飯支度の前にちょっと休憩と
座椅子に座ってテレビを見てました。

それから何分くらい経ったでしょうかね。
お義母様、オシリでいざってテーブルの周りの
片づけのようなことをしてましたが
気付くと、私とテーブルを挟んだ向かい側におりまして

何やらを手に持っており、蓋のようなものを開けると・・・

「えっ!?」

口に当てて一気に飲むしぐさを・・・!

「お義母さんちょっと待って!何それ止めてッ!!」

何も飲み物なんて置いてないはず!
びっくりして私、デカい声が出ましたよ。

お義母様が手に握っていたもの、それは・・・

”ウナコーワ・虫よけ”!!

あの水色の液体の塗り薬ね!
容器の口には塗りやすいスポンジ状のものが
ついていたから、液を飲み込むことはなかったけど
もし、飲んでたらどうなってたか・・・
危ないとこだったわと思いつつ
どっか頭の隅では

どんな味がするのかしら・・・?

ウナコーワ・・・
コカコーラ・・・

なんか名前が似てるけど
やっぱ、スカッと爽やかなカンジになるのかしら・・・?


なんてバカなことを一瞬考えましたが

「お義母さん!これ、飲むもんじゃないよ!
薬だよ!口に入れてはイカンのよ!
止めてくださいよ!!」


と、ちょいと大きな声で
大変なことだということをアピールしましたよ。
それでも、お義母様は

「へぇ、そうかな?わっちゃ、何も知らんで・・・」

と、とぼけたような返事をなさる。
薬を飲み物と間違えるなんて
今まではなかったことなのだけど
今回はちょっと様子が違うな・・・と
なんとなく感じたんですが・・・

ウナコーワを取り上げて隠すようにしまった後
また、私は座椅子に座ってテレビを
お義母様はまたテーブルの上下をゴソゴソと片づけを・・・

そしてまた私がふと気づくと
お義母様、テーブルを挟んだ向かい側で
寝っ転がっております。
こちらから姿は見えませんが、
どうやら新聞を読んでいるようですね・・・
ガサッガサッと新聞紙をかまう音と
新聞の端がチラチラと見えています。
まぁ、安心・・・

・・・・・・んっ・・・?

しかし・・・なにやら・・・妙・・・?

何かこう・・・勘のような・・・?
一種、ホラー映画で 不気味な事が起こる前ぶれのような
変な雰囲気を感じたんですよ
こちらから見えない向こう側でお義母様は・・・何を・・・?
しばらく、じっとそちらに意識を集中していると

・・・ちゃっ・・・ぴちゃっ・・・

お義母様が何かをなめているような音が!?

私、慌てて座椅子から立ち上がり、テーブル越しに
お義母様の姿を覗き込むとそこには・・・!

ひっ・ひえぇー!お・お義母様ーーッ!!

お義母様、なんと新聞眺めながら
オロナイン軟膏を
指ですくって舐めているではありませんかッ!!

80129_2

「お義母さんッ!それ、舐めちゃダメだよっ!塗り薬やな!
舐めたら具合悪くなってまうよっ!!」


急いで取り上げましたがな・・・

クリームか何かだと思ったんでしょうかね?
一体どれだけ口に入れたのか・・・
心配しながらも、どっか頭の隅では

どんな味がしたのかしら・・・?

オロナイン・・・
オロナミン・・・

一字違うだけだけど
やっぱ、元気ハツラツなカンジになるのかしら・・・?


なんて、またもやバカなことを考えましたが

どうしよう・・・?
ホントに具合悪くなっちゃうかしら・・・?
病院連れて行ったほうがいいのかな・・・?

とりあえず、ちょっと様子を見ていましたが
特に体調の悪さを訴えることもなく
下痢も吐き気もなく、普通通りでした。
その後、夕食もしっかりと食べましたしね。


・・・と、久々に驚かされたのですが
ホントにいままでこんな・・・食べ物じゃないものまで
口に入れることはなかったので
ショックを受けましたよ・・・
認知症が進んじゃったのかなぁと・・・。
これじゃ、
なんでも口に入れる赤ん坊と変わらないじゃないかと。

とにかく、
最初のあのアラレが呼び水になってしまったのかも。

何かわからんけど、
食いてぇで口に入れてみたら菓子だった
じゃ、ここらにおいてあるものは
自分が食いてぇと思えば菓子であるのだ


という思考回路なのだろうか?

誤飲・誤食・・・幼児期に注意すべきそれらに
ウチのお義母様も注意すべき状態になってきたのねと
気を引き締めねばと思うと同時に
認知症が進んだお義母様に
ちょっともの悲しさも感じた出来事でした。

お読みくださりありがとう。それでは、また。


よろしければ、「ストップ!それ食べちゃダメ!」と
彼女を止めるようなクリックを・・・
↓↓


絵日記ランキング

・・・私、お義母様がこういうことをするのは
この日が初めてだと思ったんですが・・・
ダンナに話したら
「おふくろこの間、そこにあった化粧水
飲もうとしとったぞ」と・・・!
えっ!?今回が初めてじゃないのか・・・!?
もしかして私が食事の支度をしてる間
居間を片付ける風でお義母様・・・
何か、口に入れられるものを
舐めたり食べたり飲んでたり・・・

・・・していたとしたら・・・!?

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

| | コメント (0)

2018年1月18日 (木)

三者三穴・・・!(ふるまん編)

ようこそ、いらっしゃいませ。

ダンナ・お義母様と続き、
今回はワタクシのシモ事情を
お話させていただきます。
よろしければ、お付き合いを・・・


11月頃のことなのですが
色々ばたばたと過ごしている中
「あら!?そういえば・・・」
と、ふと気づいたのですね

”今月は「月よりの使者」が来ていない・・・”

と。

私の使者は毎月割とキチンと27日周期で
来訪するのですよね。
それが、今回は全く来る気配がなく・・・

「あぁ・・・そうか
もう私も使者とお別れするお年頃ですものね・・・
でも、こんなにもあっさり
ピタリと来なくなるものなのねぇ・・・」


前回まで普通に来てたんですよ。
確かに年とともに滞在期間は短くなり

♪予定通りに現れて ハヤテのように去っていく~♪

・・・ってカンジだったんですがね

うん・・・でも、そうか・・・
ついにお別れなのね・・・
寂しいような、身軽になったような、変な気分よ・・・
アナタとのお付き合いは40年くらいだったかしらね
今までありがとう・・・月よりの使者・・・


・・・と、心の中でお別れを言いましたよ。

座布団(ナプキンね)買い足してなくてよかったよ

とか思いつつ・・・。


そして、日は過ぎていってたのですが・・・

それはある朝突然に

あれっ!?うそっ!Σ(゚д゚;)

お出ましになりましたよ!?

80112

ちょっとちょっとぉ!朝の小忙しい時にそんなアナタ・・・
ナプキン!ナプキンは・・・
あぁ!ちょうどいいのを買っておくべきだったわ!
軽い日用のペラペラのやつか
娘が置いてったデカいナイト用しかないじゃんか!


仕方ないのでその日はナイト用で出社・・・。

まるまる一か月遅れの来訪ではありましたが
それ以外、使者はいつもと同じような顔して滞在し
去っていきましたよ。

う~ん・・・こういうものなの?・・・閉経って
いきなりスッパリ終わるってものでもないんだ・・・
周期が長くなっていって
次第にフェードアウトしていくっていうカンジ・・・?

人それぞれなのかもしれないけど とにかく
まだしばらく
お座布団は買い足しておかねばならんのね

ホルモンがアンバランスなこの年代
油断大敵 血がダーダー!ですよ奥さん!
気を付けねばね!

お読みくださりありがとう。それでは、また。


閉経すると、更年期不定愁訴がやってくるの!?
そうよ、大変よ~!の奥様も
う~ん私はそうでもなかったわ、の奥様も
よろしければ、私に”更年期、乗り切れよ!”の
励ましクリックを・・・
↓↓

絵日記ランキング


更年期には「命の母A」ってCMやってるけど
あれって効くのかなぁ?
「猪木の母へ・・・」と聞き間違う人って
・・・いないわよね・・・ゴメン

| | コメント (2)

2018年1月 8日 (月)

2018年!明けたのは知ってるの!

ようこそ、いらっしゃいませ。
1月も もう八日目になりまして
明けましておめでとうでもないですかね。
時節のご挨拶すらなぁなぁな怠慢ブログへようこそ・・・

・・・・・・

いや!違うんですよ!奥様!!
私、正月3が日の内にはブログを上げようと
ちゃんと下書きはしてたんですよ!?
けどホラ、一応これ「絵日記ブログ」だもので
年賀状風の画を仕上げたかったんですよ!
いつも楽しみに読ませていただくところの
ブロガーさん方は
とても素敵なお年賀の画をどんどんと上げていきなさる。

「ああ~・・・いいなぁ上手いなぁ~
私もこんな風に描ければなぁ~・・・」

と、指をくわえてみていましたが
今回は私も奮起いたしまして

「よし!
私は”熟女が和服姿でえろっぽく微笑む画”を描こう!」

と、やってみたのですが・・・

着物難しい!断念!!_| ̄|○

まったくの力量不足でございました。
己を知るべきでした・・・

・・・で、結局 全く別パターンで描いたには
描いたのですが
ちょっと・・・
なんかもうちょっとなんとかならんかと思って
ねかせておいたのですが・・・
ねかせたところで、下手くそな画が
ワインのように熟成されて
深い味わいになるわけでもないので

観念して、このままアップして
新年のご挨拶とさせていただきます・・・
ドドォン!
↓↓
80108

・・・もう・・・イヌは苦手だわ・・・
問題はそこだけじゃないんだけど・・・
でも、こんなんだけど・・・
一向に上手くならないんだけど・・・
画はこれからも描いていきたいのよ!
ボケ防止に!!


そんなわけで今年もまた、
こんなあれこれとした言い訳とか
介護のグチとか
レンタルDVDのお話とか
せせこましい日常とかを
つらつら綴ることになると思いますが
よろしければ、気が向いたときにまた
お寄りくださいませ。


よろしければ今年一発目のクリックを・・・
↓↓


絵日記ランキング

この画・・・
今年の干支は戌・・・ということで
思い浮かんだのが「バビル二世」のロデムなのよ。
なんとなくそれっぽい雰囲気が伝わったでしょうか?

でも、後でネット画像みたら
ロデムって・・・イヌじゃないみたいね・・・

| | コメント (0)

2017年12月31日 (日)

大晦日、こんなカンジで・・・。

ようこそ、いらっしゃいませ。

今年も最後でございますねぇ~・・・
ウチはどうしているかというと・・・

年越しそばを食べ、ガキ使を観て
まったりしてる大晦日でございます。

帰省している息子と二人きりで・・・

お義母様は、今回ショートステイに行っております。

ダンナは・・・
結局、ちょっと熱が出まして
年内退院は かないませんでしたが
病院のベッドで紅白観てることでしょう。

テレビの音以外は、静かな静かな大晦日でございます・・・。


あーっ!でも、これから
おせちの準備しなくちゃー!
明日は娘夫婦が来るのよー!!


71231

・・・というカンジで一年間
今年の目標”月4記事作成”は
達成することができましたー!!
今年もふるまんカフェにお越しくださったアナタ
ありがとうございましたーー!!


よろしければ、今年最後のクリックを・・・
↓↓

絵日記ランキング


よいお年をーーー!!

| | コメント (0)

2017年12月30日 (土)

三者三穴・・・!(お義母様編)

ようこそ、いらっしゃいませ。

ダンナに続き、
今回はお義母様のシモ事情のお話になります。
年末のお忙しいところに
お付き合いくださるようなネタではないのですが
よろしければ・・・


今月上旬、ちょっと大変なことがありまして。

それは・・・

お義母様の便秘!

普段は1週間くらい出ないことが当たり前のお義母様。
でも、別に本人不快ではないようで
便意があった時に一気に出すというパターン。
それも、割とスムーズに出てるんですよね。
なので私も、まぁこんなもんなのかな~と
心配はしてなかったんですよ。

でも、その日はなんか、なかなか出ないようで
トイレ行くたび、紙に少量つくぐらいで終わってしまうのよ。
前回排便したのはいっだっけ?
一週間以上経っているかも・・・?
私もそこで「あれ?ちょっとマズイかも・・・?」
と、気になってきたのね。
便意はあるようで、何度もトイレに行きたがるんだけど
いきんでも出ない・・・!苦しそうなお義母様・・・。
夜中も、次の朝になっても、そんなカンジなのね。
見ると肛門周囲が固くなってて明らかに
「出口に溜まっている」ってわかるのよ。
ついにはお義母様

「はぁ~・・・!はあぁ~~・・・!」

と、すごい苦しそうな・・・息も絶え絶えという状態になり・・・

私もこれはえれぇこっちゃ!と!
これはなんとかせねば!と頭に浮かんだ方法・・・
高齢者の便秘・・・
話には聞く「アレ」をせねばならんのか!?と。

そのアレとは

71230

そう「摘便」・・・!!

あの・・・あの・・・指をオシリに突っ込んで
便を掻き出すアレ・・・!
これって・・・嫁がやらねばならぬの・・・!?
介護嫁の仕事なの!?

すごい葛藤があったんだけど
一応ネットで情報を仕入れてみる。(恐る恐る)

トイレに立たせてやるより・・・ベッドに横に寝かせて・・・
新聞紙等ひいて・・・
手袋をはめ・・・指にオイルを塗り・・・
えっ!?オリーブオイル塗るの!?
食用に使うやつ!?
あるけど、ウチのエキストラ・バージンオイルなのよ!?
早摘みグリーンオリーブにこだわった
一番搾りのフレッシュで豊潤な・・・
ザ・食用!のためのオイル
・・・それを・・・こんな使い方・・・

もこみち君が許さないんじゃ・・・!?

ビビりまくってネットを閉じた後
まだ、どうにも覚悟が決まらぬまま
それでもビニール手袋をはめ・・・
カップにオリーブオイルを準備する・・・

ごめんなさい!もこみち君!ごめんなさい!

トイレで苦しそうにしているお義母様の元に向かい
一度立ち上がってもらい
周囲が固く・膨れた尻と対峙する・・・

・・・やる・・・か?やれるのか・・・っ?

しかし・・・

やっぱ、寝かせるよりこのまま指を入れたほうが・・・?
うぅん・・・自分の・・・なら加減がわかるけど
人の、ましてや高齢者の・・・って
色々 もろくなってるんじゃないかしら?
力加減で、傷つけちゃったりしたら・・・?
ショックで血圧が上がるとか下がるとかしちゃったら・・・?
あ・・・アブナイんじゃ・・・?(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

迷って・・・悩んで・・・

一応お義母様に聞いてみる

「お・お義母さん・・・苦しいなら・・・私が・・・あの・・・
指入れて便を掻き出してみても・・・いいかな?」


すると、お義母様

「いやじゃ!痛ぇじゃろそんなん」

即答で拒否られました。

はっきりノーと言われ私、ハッ!としてホッ!としましたよ。
そうよね!これはやっぱり素人が手を出したら
いや、指を出しちゃイカンよね!

「お義母さん!病院で出してもらおう!!」


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


・・・で、無事出していただきました。

まぁ、病院行くまでもまたあれこれと・・・
苦しいくせにお義母様
「全部服を替えていく」とか面倒なこと言い出したりしてね
大変だったのですがとにかく連れて行き

先生に
「私が摘便してもよかったですか?」
と聞いたら
「素人がやるのはアブナイよ」と言われました。
看護師さんも、摘便する事前準備とか体調確認とか
だいぶ慎重にされてました。(摘便前に浣腸もしたのね)
ベッドからすぐにトイレに行けるように
他の患者さんが入らないように
使用禁止のフダをかけられたりして、ホント大がかりでした。
看護師さんのゴールドフィンガーにより
石ころのようなのを数個摘便していただいたのちには
ドドドドドドッ!と、大量のナニが自然排出されたとのこと。
その後も、お義母様の体調に変化がないか
看護師さんが気を付けてみていたり・・・と
ほんとに高齢者の便秘の処置は
細心の注意を払わなければならんもんなのだなと
思いましたよ。
自分でやってたら、えらいことになってたかもね・・・


現在は、お義母様 便を柔らかくする薬を
朝夕飲ませており、いまのところそれで
一日おきとか二日おきくらいに調子よく出ております。

・・・と、そんなシモ事情 お義母様編でございました。
長々としてしまいましたが、お読みくださりありがとう。
それでは、また。


私はどちらかというとPP体質なのだけど
やはり便秘の方が大変だと思うわ。
あれは不快よね~・・・
そうよ!便秘は大変よ!の奥様も
いや!下痢だってつらいわよ!の奥様も
よろしければ、摘便するようなクリックを・・・(いやだわね)
↓↓

絵日記ランキング



年末の大掃除もせずにこんな記事を作成・・・

| | コメント (2)

2017年12月28日 (木)

ソレにかぶれたわけじゃなく!

ようこそ、いらっしゃいませ。
えぇと、今回の記事もちょいと前に下書きしてたもので
現在は状況が変わっておりますが
よろしければ、さらっとお付き合いを・・・

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

さて、娘ロスのため
メンタル弱々しい日常を送っているワタクシですが
それでも、少しずつ
胸の隙間が埋まってきているようにも感じます。

「このままじゃ、イカンよな。
何かこう打ち込めるものを見つけないと・・・」

と、考えられるようになってきたのでね。
で、自分がやってみようかと思ったのは・・・

ランニング。

また再開しようと思いましてね。
もう、走らなくなって何年経ってたんだっけ・・・

と、調べてみたら、2013年3月に
名古屋ウィメンズマラソン フルを完走したことを
ブログでご報告させていただいてましたわ。
その後も秋に1回 県内の大会(ハーフ)に参加したかな。
それが終わってほどなく、お義母様が股関節骨折で入院。
その入院中に色々とあって
ランニングしてるどころじゃなくなってしまったのよね
っていうのは言い訳なんだけど。
夜の練習もサボっているうち
走る気持ちが萎えてしまって
介護生活に突入してからは、それこそもう走るなんてことは
ないと思っていたのよ。
ダンナは変わらず続けていたけどね!(`Д´)

でも、今回「何かしなきゃなぁ」と思ったときに
4年前まで走ってた頃の
爽快感とか思い出して
また、やってみてもいいかしら・・・って気になってね。
以前よりだいぶ体も衰えてるだろうけど
自分のペースでちょっとずつ・・・
夜走りに行くときは、お義母様はダンナにみててもらって
また、大会に参加することになったら
その日はショートに行ってもらうようにすりゃいいし・・・

というわけで、ちょっと前から、また一からの練習を再開。
はじめはただ歩くだけ。それからジョギングも混ぜて
少しずつ走る距離を
増やしたりしてやってます。
それをフツーのスポーツシューズ履いてやってたんだけど
今日はちゃんとランニングシューズを購入しましたよ!
さぁ!より一層やる気が出たわ!行くわよっ!!
あ!でも今日はお休みするけどね!
「陸王」観なきゃだし!!

・・・という近況でございます。
お読みくださりありがとう。それでは、また。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ホントにやってたんですよ!夜ラン!
しかし、現在・・・前回ふれましたダンナの入院により
中断しております。(;´д`)トホホ…
夜、お義母様をひとり置いて
走りに出るわけにもいかないのでねぇ・・・。
こうして走るのを止めてるうちに
また気持ちが萎えていっちゃうかなぁ~
「陸王」も終わっちゃったしなぁ~・・・

71227

あ~あ、楽しみにしてたドラマが終わっちゃって
余計テンションが下がるわねぇ
同じ思いの奥様、よろしければ「わかるわ」の1クリックを・・・
↓↓


絵日記ランキング

クリスマスもお義母様と二人きりでしたわ。
なんとも侘しいことです・・・

| | コメント (0)

2017年12月24日 (日)

三者三穴・・・!(ダンナ編)

ようこそ、いらっしゃいませ・・・というか
ご無沙汰しております。
師走というのはなにかと気ぜわしく
そのせいかどうか
トラブルも重なるような気がいたします。
12月は何かが起こる・・・それを頭に入れて
記事の作成もモタつかずにアップしておくべきでしたよ・・・
下書きしてた内容がどんどん変化していきますからねぇ・・・

何があったかというと・・・
まずは今月中頃にアップしようとしてた
こちらの記事をお読みくださいますかね・・・
↓↓

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

いやぁ~12月!寒いですねぇ!
月半ばを過ぎて、やっとこ1記事目の更新なのですが
とにかく寒いんですよ!PC部屋が!
いつもはこの時期にはとっくに出してる
石油ストーブをまだ出していないのですよ
それはなぜかというと・・・
というお話をさせていただきます。
シモ関連になりますが、よろしければ、お付き合いを・・・


実は、現在ダンナが泌尿器系をやられてまして
通院中でございます。
もともと問題はあったんだけど
悪化したきっかけは、風邪気味になったときに飲んだ
市販薬。
ダンナの体には合わなかったようで
頻繁に尿意に襲われるようになったのね。
もう、お義母様よりも頻繁にトイレに行き来するのよ
昼夜問わず!
発症したばかりの頃は
とにかく尿意に襲われ、かといって思うように出ず、の
繰り返しで かなり精神的にも肉体的にも
しんどかった様子・・・
で、病院行って診てもらったら
自力の排尿困難なため、なんていうのか・・・
栓付きの管?カテーテルっていうの?
を尿道から入れてもらってきたのよ。
それで排尿する時、尿意を感じたらトイレに行って
その栓を外して管を通して出す・・・と。
そうすると、尿は出るようになったんだけど
仕事中はそんなに頻繁にトイレに行ってもいられないので
間に合わなくなることもあるそうなのね。
栓をはずしたら、あららら・・・(漏れ)っていうことでしょうか。
なので、ダンナの取った対策が・・・

チャララ・ラッチャラ~~ン♪

紙パンツぅ~~!!

いや、やっぱそうなるよね。仕方ないことよ。
しかしダンナ・・・よりによって
お義母様と同じ銘柄の紙パンツ購入・・・
はじめは私、複雑な思いがしましたが
それよりも、ダンナ自身がショックな思いはないのかなぁ・・・?
自分が、こういうものの世話になるとは・・・!と
プライドが傷ついてたりしないかなぁ?
落ち込んだりしてないかなぁ?
と、ちょっと心配してたんだけど

本人案外平気なようです( ^ω^ )

「病気なのだから、仕方ないだろう」

と、割り切っているというか、受け入れているというか
風呂上り、フツーに紙パンツ一丁で歩き回り
堂々と牛乳を飲んでおりますよ。
その潔い姿に、男気すら感じます。

「偉い!スゲェよダンナ!きっとアナタはもっと年を取っても
今のままにあるがままを受け入れて
介護人に世話をかけない爺様になることでしょう」

と、彼の老後に思いを馳せてみたりもしてね・・・。

まぁ、そのようなわけで
とにかく現在トイレが近いダンナなので
2階の寝室ではなく
居間で寝ておりますよ
そこで温風ヒーターを(電気カーペットも)
ガンガンにつけているので
灯油が驚くほど早く消費されていきます。

で、初めの話に戻るわけですが
より灯油の消費が激しくなるので
私のパソコン部屋の石油ストーブをだすのは
ちょっと控えようかなということで
寒い寒いパソコン部屋で、記事を作成しておる次第です。

と、今回はダンナのシモ事情でしたが
続いて、お義母様・私と 続く予定でございます。

お読みくださりありがとう。それでは、また。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

・・・と、記事を仕上げ、あとは画を描いて
アップしようとしていたところで なんとダンナ
その後また色々とシモの状況が変化いたしまして・・・
現在入院中でございます(;´д`)トホホ…

そして私はダンナのいない居間にパソコンを持ち込み
暖かい部屋で記事が作成できているわけですが・・・
なんとも心情的にはビミョーでございます・・・

71224_2

そんな、テンションの下がるような近況が
あと3記事ほど続きそうですが
よろしければ、またお越しくださいませ・・・それでは。


そうよね~!忙しい時に限って色々トラブルが起きるのよね~!
と、同意くださる奥様 よろしければ1クリックを・・・
↓↓


絵日記ランキング

あ・ダンナの症状はご心配には及びませんので。
年内には退院できそうです。

| | コメント (0)

2017年11月29日 (水)

泣きっ面に介護。

ようこそ、いらっしゃいませ。

今回も、気が滅入るような・・・というか
これも介護あるあるですかねぇ~・・・
というお話になります。
よろしければ、お付き合いを・・・。


前回 記しました娘ロス。
そのなんとも気力のわかない日々を
いまだ過ごしておりまして
「こんなことではいけない!しっかりせねば!」
とも思うのですが、
どうにも頭の叱咤激励に心がついていけない状態で・・・
しかし、そんな日々にも一点の支えがあったのですよ。
それは

「もう少しで、お義母様が
二泊三日のショートステイに行く!」


ということ。

「頑張れ!頑張れ、自分!
お義母様がショートに行く日はもうすぐだ!
そうすりゃ、金曜日仕事から戻りゃ、
そっから日曜日までは まるっと自分だけの時間が持てる!
ダンナも出かけるし、自分ひとりでダッラダラしたり
あれしたり、これしたり 好きなことしよう!」


・・・と、ホントにその思いが私のカラダをなんとか
動かしていたのですよね。

ある休日の午前中なんぞ
30分おきくらいにトイレに行きたがるお義母様を
連れてって介助して、その度に

「私の休日は、お義母様の
シモのためだけにあるのか!?」


と、ブチ切れそうになる気持ちを

「いや!もう少しの辛抱だ!もうすぐショートじゃないか!」

と、堪えておりましたよ。


さて、そんな日々を過ごし
やっと来ました!
待ちに待ったショートステイの日が!!


朝、お義母様を迎えの車に乗せてもらい
しゅっぱーーーつ!ブロロロ・・・
いってらっしゃーーい!!
ヽ(´▽`)/バンザーイ!ヽ(´▽`)/バンザーイ!


・・・・・・

・・・・・・

しかし・・・

なんていうことでしょうねぇ・・・

お義母様

半日で戻ってくることになるのです・・・

熱が出ましてね・・・!il||li _| ̄|○ il||li

「何故、この日に限ってこんなことに!?」
って、介護あるあるなんでしょうね・・・

71128

私の落胆ぶりといったら・・・
もちろん、顔にも態度にも
出さないようにはしましたよ。
けど、心の中はもう土砂降りで・・・!
あれもこれものお楽しみがすべてパァ!
どころか土・日と、お義母様に付きっきりですよ。
また、お義母様のシモのためだけに充てられる
私の休日・・・つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

しかし、こっちの予定は総崩れなのに対し
予定通り飲み会に行き
予定通りマラソン大会に参加するダンナ!憎し!!


・・・と、そんなこんなの
娘ロスで傷心のこの身にさらに追い打ちをかけるような
悲惨な出来事でしたよ、というお話でした。
お読みくださりありがとう。それでは、また。

そうそう!あるあるよね~!と、わかってくださる奥様
よろしければ、私の涙をぬぐってくださるようなクリックを・・・
↓↓


絵日記ランキング

お義母様、結局軽いカゼで
食欲もあり、心配ない状態でした。
(だから余計に口惜しいというね!)

| | コメント (0)

«娘ロス。